HOME >  海外食品事業

海外食品事業

注目される日本食材のおいしさを、海外市場に広めていきたい。
国内企業とのコラボレーションにも積極的に取り組んでいます。

ASEAN諸国にむけて、日本の「おいしい・安全・安心」を届けます。

いま、世界各国から注目を浴びている日本食。ヘルシーな日本食は、世界的な健康志向を追い風にして新たなブームとなっています。
同時に、消費者の嗜好も成熟しており、日本食に求める基準は「新しい、おいしい、安全、ヘルシー」とさらにワンランク上のものが求められています。

国内企業さまの海外展開を強力にサポートします。

富裕層のみならず中間層が成長するアジア諸国。「国内市場だけでなく、元気なアジア市場へ積極的に打って出たい」という国内企業さまをサポートする体制を整えています。
G-7グループは、シンガポールと台湾に子会社を持っており、シンガポールの子会社からはアセアン諸国へ、香港からは台湾・中国へ日本の食材を販売してまいります。

G7ジャパンフードサービス輸出の図:G7インターナショナル(シンガポール)を通してASEAN諸国へ。七福集団有限公司(香港)を通して台湾・中国へ